一戸建てを購入するなら新築?中古?

ニュース

2014/03/28
マイホーム
2013/10/15
新築物件
2013/10/15
中古物件

住宅

erabu

住宅は、人が生活を行う建築物になります。この建築物には、大きく分けてニ種類あります。
一つ目は、一戸建てや個人住宅と呼ぶ一つの敷地内に一世帯の家族が住む住宅を指します。
二つ目は、集合住宅と呼ぶマンションなどの複数の世帯が住む住宅を指します。

一戸建ては、所有している土地に住宅を建築するので基本的に他人へ賃貸することはありません。
しかし、場合によっては賃貸物件として扱っていることもあります。
賃貸として扱ってる一戸建ては、生活を行う人物が土地と建築物を所有していないので賃貸料金が発生します。
ですが、一世帯のみ生活を行うので集合住宅となるマンションに必要な共益費を支払う必要はありません。

メリット

sumai

一戸建てのメリットは、土地や建築物の所有が住む本人になります。
ですので、集合住宅で必要な管理費や修繕費などの共益費を誰かに支払う必要はありません。
それに、中古の一戸建て購入すれば住む本人が暮らしやすいようにリフォームを行えます。
新築の一戸建てであっても、注文住宅で依頼すれば住む本人が間取りや外観を決めることができます。

他にも、集合住宅であればペット飼育不可のところが多いです。しかし、自分が所有してる建築物であればペット飼育は自由に行えます。
ペット飼育の他にも、一世帯のみ生活を行う空間になるので生活音などを気にせずに生活を行えます。

デメリット

デメリットは、土地を所有する必要があります。その為、土地を所有していない場合は住宅を建築すると同時に購入します。
ですので、新築で住宅を建築する時は金額にして1000万円ほどかかります。それに、建築する住宅によっては金額に変動があります。
変動があるので、建築費用に関しては明確な金額は定まっていません。

後、築年数が古くなると修繕などが必要になります。ですので、何か問題が起これば住んでる本人が修繕費用などを用意します。
他にも、集合住宅ではセキュリティ面は管理会社または管理人が行っています。ですので、比較的に安全に暮らせます。
しかし、個人住宅となるとセキュリティ面は整っていません。だから、セキュリティ面は住む本人が整える必要があります。


LINK LIST

ジャパンハウジングセンターなら安心!【立川で自慢の我が家を手に入れるための必勝法!】
千葉で一戸建て不動産をお探しなら・アレグレホーム